トイレットペーパー狂騒曲

先月、2月の半ばくらいから、日本国内でも新型コロナウイルスの話が聞かれるようになった。
2月も末になったころ、うちの職場でも新型コロナウイルスの対策会議なるものがたびたび開かれていた。
ちょうどその頃、近所のスーパーでトイレットペーパーを買い漁る客が出始めた。
マスクならともかく、社会が不安になるとなぜ日本人はトイレットペーパーを買い漁るのか、オイルショックの頃から何も変わっていないのではと冷ややかに見ていた。
2月始めには売り切れていたマスクとは違い、トイレットペーパーにはこの新型コロナウイルス対策とあまり関係はなさそうだし、実際このトイレットペーパー買い漁り騒動というのは、デマに翻弄された一部の人によるものだと報道もされていたので、しばらくしたら元どおりに手に入るようになるだろうと思っていた。

我が家では、常に12巻入りを2パック用意していて、2パック中1パックを使い切ったところでもう1パックを調達する方法で運用している。
だから、今回もそのうち状況は改善するだろうと思っていたのに、あれから1ヶ月経っても大して状況が変わっていない。
地元のスーパー、ドラッグストアともすべて全滅。
うちのストックも1パックを使い切ろうかというところだったので、さすがに焦り始めた。
そんな中、職場付近のドラッグストアで売られているのを見かけたので、迷わず買った。

トイレットペーパーって、新型コロナウイルスと何の関係があるのかね。
地震や台風の後でも買占められることがあるし。何なんだろう。
狭い我が家でトイレットペーパーだけは2パック用意するのは、ひとえに何かあるとすぐトイレットペーパー買占め現象が起きるからなんだよね。
もううんざり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント