床で寝る

ちょうど一年前、居間のラグマットを買い換えた。
このラグマットは表はい草、裏はクッションが付いているもので、比較的柔らかい。
以前のラグもい草だったが裏がなかったので、座っているとお尻が痛くなってくる。
去年はラグを買い換えて、座椅子をHelinoxの椅子に変えたので、居間で過ごす時間がだいぶ快適になった。
座椅子から椅子になったので座り続けてもお尻が痛くならないし、ラグマットが柔らかくなったので、床に寝転んでも痛くない。
そういうわけで、最近は床で横になってそのままうたた寝するのが習慣になってしまった。
平日は風呂上がりにうたた寝、休日は午後に昼寝する。すごく気持ちいい。
家で快適に過ごせるようになったのはいいことだ。

我が家の定番 2019

日用品や食品を買うときに、これは安ければなんでもいいっていうものと、銘柄指定で買うものがある。
実家を出てからは、そういうものの選択は自分の裁量でやらなくてはいけない。
家を出たばかりのころは何でもかんでも安ければいいの精神だったけど、そのうちあれはこの銘柄、これは最低限こういうものでないとといった具合で、自分の中でいくつか条件をつけるようになってきた。
それって贅沢病なのかなと思うこともあるけど、自分で働けるうちは何でもかんでも価格だけで選ばなくてもいいかなと思う。
まあ、そんなに高いものを買ってるわけじゃないけど。

で、うちの場合、海苔は船橋のもの、味噌は秋田味噌で、できれば酒精(アルコール分)が入っていないものを買うようにしている。
秋田味噌は、以前どこかのデパートの催事で買ったものが美味しかったんだけど、長らく製造元がわからずにいた。
何かの手がかりになるかと思い、使いかけの袋を撮影しておいたので、その画像を頼りにWeb検索したところ、どうやら関東ではデパートの催事でないと買えないものらしいと判明。
ちょうど今週末に地元に来ていたようなので、買ってきた。

海苔は毎日のお弁当で、味噌は味噌汁に使う。
切らすと買いに行くのが大変といえば大変だけど、今は何とかなっている。
買いに行けなくなったら、たぶんまた別のものを選ぶような気もする。

船福
https://2729.jp/

秋田おばこみそ
http://www.akitaobakomiso.com/

最近のこと

最近、この日記を書く頻度が減ってきた。
日々の出来事を覚えていられないのでこの日記を書くようにしていたけど、最近は覚えている間に書くに至らない。
とりあえず、ここ数ヶ月の出来事を思い出しながら、メモ書き程度に書いておこうと思う。

秋田へ

何年かぶりで、夫の故郷である秋田に行くことになった。
実は、2018年の正月に行くはずだったが、無理がたたってインフルエンザにかかり、留守番する羽目に。
あの時は数ヶ月前から楽しみにしていたので、色々とショックだった。
それから1年半以上経って、ようやく行くことができた。

夏は車で行くことにしている。
常磐道の終点まで行って、東北道〜秋田道というルート。
常磐道では、東日本大震災と原発事故の影響で帰宅困難地域とされている地区も通る。
緑が続く景色ではあるけれど、その地域に入ると手入れされたものとは違う、薮というか荒地のような様相を呈している。
そんな光景を見ると色々考えてしまう。

当日はお盆の帰省ラッシュが始めることもあり、午前6時前には家を出た。
それでも、行く先々のSA・PAは駐車するのも一苦労で、トイレは行列、食事をしようにも席が無いという状況。
人が多いのはうんざりするけど、それでも帰省する人が多いというのはそれだけ余裕があるってことなのかなぁとも思う。

秋田についたら、夕飯は飲み会。今年はご近所さんの家で二次会。

サントリードリームマッチ2019

今年もサントリードリームマッチの季節がやってきた。
このイベントは応募して当選した人だけが入場できるタイプで、毎年覚えていれば応募だけはしているものの、ここ数年は滅多に当たらなかった。
今年は珍しく当選したので、行ってきた。何年振りだろう。
とはいうものの、実際は当日現地で合流した人からもらったチケットで入場することに。
これがバックネット裏に近いところで、とってもいい席だった。
こんないい席で野球を見るのは初めてかも。

来年も覚えていたら応募してみようと思う。

五稜郭と函館競馬場

函館に来たら見るもの。
それは、五稜郭と函館競馬場。

先に五稜郭へ向かう。
タワーの上から全貌を確認する。少し陽も出てきたのでよかった。
190714_1.jpg

昼過ぎに函館競馬場へ移動する。
函館競馬場では6月〜7月に競馬が開催されるようで、それ以外はWINSになるということか。
函館記念を含め、この日の払い戻しは無かった。残念。
190714_2.jpg

函館へ、新幹線で。

春先から色々とあって、この時どうなっているか全然予想がつかなかったものの、7月の三連休だからどこかへ行きたかった。
というわけで、北海道新幹線に乗って函館へ行ってきた。

東京から新函館北斗までの所要時間は、4時間程度。
最近JR東日本の列車では車内販売が縮小傾向にあり、弁当やホットコーヒー等は販売されなくなった。
あらかじめ東京駅で弁当等を買ってから列車に乗る。
190713_1.jpg

新函館北斗から函館へは乗り継ぎ用の列車で15分ほどで到着。
函館駅は、15年ほど前に来たことがある。駅の周りは少し変わったような。

三連休は天気が今ひとつで、函館山からの景色も雨雲にかき消されてしまう。
この写真は風で雲が切れた瞬間を狙って撮った。
190713_2.jpg

この後雨がさらに強くなったので、函館駅付近に戻って居酒屋で夕食をとる。
イカ刺し美味しい。

らっきょう 2019

久しぶりにらっきょうを漬けてみた。
最近は漬けても食べることが少なくなってきたけど、ようやく在庫が減ってきたので。
今ある在庫はかなりの古漬けで、濃い飴色になってる。
来月半ばには食べられるかな。
今度は色が変わらないうちに食べきって、来年も漬けられるようにしたいかも。
画像

西武第二球場

私は西武ファンではあるが、日ハムドラ1の吉田くん(金足農業)を、2軍にいる間に一度見てみたいと思っていた。
というわけで、西武第二球場でファームの試合を見てきた。

ファームの試合を見るのは初めてだ。
西武球場前駅の改札を出てすぐのメットライフドームは素通りし、その奥にある第二球場へ向かう。
球場一帯は只今工事中なので、第二球場までの動線はやや遠回りになっているかもしれない。

試合開始は13:00だったが、私が現地に到着したのは13:15頃だったと思う。
観客席のようなものはほとんどなく、観戦は通路のような場所からになる。
思ったより人が多かった。日曜日だからなのか、それとも...。
画像


スコアボードも手動で差し替えるタイプ。なんだか牧歌的。
画像


ファーム の試合はカメラを持っている人が多かったように思う。
その中でも、この人が出るとシャッター音がひときわ多かった。
画像


こちらはリャオ(廖)投手。先日東京ドームでも見た。大きい。
画像


ファームの試合観戦で気づいたのは、とにかく選手が近いこと。
試合中の声出しが全部聞こえる。
これはこれで面白いかも。
ただし、現時点で西武ライオンズはイースタンリーグ最下位である。

西武第二 試合時間 - 2:41 ( 開始13:00 終了15:41 )  入場者 - 471
8回戦 ( [西]5勝3敗0分 )


北海道日本ハム 0 0 0 0 0 0 1 0 0 - 1 5 2
埼玉西武 2 1 0 0 0 3 0 0 X - 6 12 0
勝投手 : 國場 ( 1勝0敗 )
敗投手 : 北浦 ( 1勝3敗 )
本塁打 : [日] 横尾 4号 ( 7回1点 廖 )

[西] 愛斗 1号 ( 6回2点 藤岡 )

[西] 高木渉 6号 ( 6回1点 藤岡 )

Sanada Mansion

上田の宿を出て、真田氏の館跡へ。
山の上だから景色がいい。
真田氏の館はSanada Mansionって言うのか。
画像


長谷寺にも行く。
ここだけじゃないけど、このあたりではまだ桜が残っていた。
画像


昼過ぎに帰路につく。
途中、事故渋滞もあったけど、問題なく夕方には帰宅した。

なんだかんだで旅が好きだから、またこういうことができるように、日々頑張らないとな。

上田へ

朝風呂のあと、おみやげを買いに街を歩く。
連休だからなのか、元からなのかわからないけど、朝9時にしてはとにかく人が多い。

あとは一般道で上田に向かう。
まずは上田城址公園へ。真田神社には大きな兜があった。

画像


夜は前に行った居酒屋で日本酒をたくさん飲む。
旅行だから贅沢してもいいかなあと。

沼田から草津へ

連休を利用して遠出することにした。
初日は群馬県の沼田を経由して草津に向かう。
連休は混雑するだろうと思い、朝6時前には出発した。

沼田に行くのは初めて。城跡の公園を見てから草津へ。
草津に向かう一般道が結構な山道だったけど、景色がよかった。
こういう道をずっと走っていると、途中にあるコンビニや道の駅は昔で言う所の峠の茶屋みたいな感じなのかなーと思った。
実際、途中にあった道の駅六合(くに)でお昼ご飯を食べてしばし休憩した。
ここの蕎麦と天ぷらは美味しかった。
温泉宿もあるので止まることもできるみたい。

そんなこんなで昼過ぎには草津についた。
西の河原公園に行ったり、宿のお風呂に入ったりして過ごす。
夕飯後、少し外に出てみた。

外湯に行ってみたくて、宿のすぐ近くにあるお風呂に行ったら、むちゃくちゃ熱くて入れなかった。
別の外湯に行って見たらちょうどよかった。お風呂によっていろいろ違うのね。

湯畑はライトアップしていて、きれいだった。

画像


もう21時近かったけど、人が多かった。

画像

東京ドーム 2019

日本ハムファイターズが北海道日本ハムファイターズになり、東京ドームを去ったのは2004年のこと。
それまでは、地下鉄の路線図の端に付いていた入場料の500円割引券を使って、会社帰りによく試合観戦に行っていた。
そんな日ハムの東京ドーム主催試合があるというので、久しぶりに行ってきた。もちろん西武戦である。

結構前の方の指定席だった。これは試合開始前に前の方まで行って撮った写真だけど。

画像


試合の方は、日ハムがショートスターターを採用して2回で投手交代へ。
変わった金子が山賊打線に捕まって、という流れ。

画像



4月6日(土)日本ハム vs. 西武 2回戦 東京ドーム

1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失
西 0 0 5 0 7 1 0 3 0 16 19 1
日 0 0 0 0 3 0 0 0 0 3 8 0
勝 [ 西 ] 今井 (1勝1敗0S)
敗 [ 日 ] 金子 (0勝1敗0S)

本塁打 [ 西 ] 森1号(3回表3ラン)、外崎1号(6回表ソロ)、メヒア1号(8回表3ラン)
[ 日 ] 西川1号(5回裏ソロ)

閉店

今朝、よく行く中華料理屋さんの前を通ったら、3月27日で閉店したことを知らせる貼り紙が出ていた。
その店にはこの街に住み始めてすぐぐらいから時々行っていて、今月も21日に行ったばかりで、その時は全然そんなそぶりもなかったので、とにかく驚いた。
後で調べたら、その店にはFacebookのページがあり、時々情報発信していたようで、閉店のことも数日前には告知をしていた様子。
近所のお店だし、いつも直接行くだけだったから、Webでその店のことを調べようと思ったことはなかった。
もっと早く知っていればなぁと、ちょっと後悔。
お気に入りのお店がなくなるのは寂しいけど、たぶん事情があってのことだと思うので仕方がないと思う。
仕方がないけど、心にぽっかり穴が空いたような気分。


桜 2019

今年の桜。
東京では3月下旬には開花した。

最初は近所に1本だけある桜の木。
いつもここの桜が咲き始めると自分的には開花宣言かなと思っている。
画像


芝公園の桜。
今の職場では昼食を取れる場所があまりなくて、晴れている時は外に出るようにしている。
画像


田町駅付近の桜。
昼食場所を求めてたどり着いた公園で撮影。
画像


なんとなく桜の開花が特別待ち遠しいのは、桜が咲くと本格的に春が来たように感じるというのもある。
葉が出るよりも先にまず花が咲くっていうのもいいと思うし。

最近の車事情

今週、カーナビを新調した。
今まで使っていたカーナビは7年前に購入したもので、地図の更新期限がだいぶ前に過ぎていたから、新しい道ができても反映されることがない。
それでも普段使う分にはそれほど困っていなかったのでそのままにしていた。
昨年、ずっと建設中だった外環道の新区間がようやく開通し、実家に行くのが便利になった。
便利になったが、うちのカーナビは外環道の開通を知ることはなく、外環道を使うたびにやや混乱している様子。
長年つきあってきたカーナビなので名残惜しくはあるが、この機会に新調したという次第。
それにしても、カーナビの地図更新権限って3回程度しかないのね。
お高いものなのになぁと思うし、そういうわけだからなかなか新調する気にならない。
まあ、そんなこんなで昨日ディーラーで支払いを済ませ、買い物して帰宅した。

せっかくカーナビ新調したし、今日は遠出しようと駐車場に行くと、夫が困った顔していた。
指差す先を見たら、タイヤがパンクしていた。よく見ると、ネジが刺さっていた。

JAFに来てもらい、とりあえずスペアタイヤに交換してもらった。
JAFの方によると、年度末は工事も多いためかこういう異物を踏んでタイヤパンクという事案は多いそうだ。
その足でまたディーラーへ向かい、タイヤ交換へ。2日連続でディーラーへ行くことになるとは。
そこで、タイヤの応急補修スプレーを勧められた。
スプレーにはタイヤ補修剤が圧縮されているそうで、パンクしたタイヤの空気孔からスプレーを注入することで中からタイヤを応急的に補修するのだそうだ。
今日みたいな時にJAFを呼ばずに直接ディーラーに来れますよ、というのが売りでもあるようだが、そもそも最近の車にはスペアタイヤが積まれていないそうで、このスプレーを使うしかないということのようだ。

結婚後自分の車を持たなくなったこともあり、私自身は長らく車のことはすべて夫任せであった。
そういうわけで、今時の車にスペアタイヤが無いことすら知らなかった。
車に限らずだけど、世の中は気づかぬ間に少しずつ変化してるんだなぁと実感した一日だった。

点鼻薬

昨年、私にスギ花粉のアレルギーがあるという診断がくだった。
それから初めて花粉の季節を迎えたが、例年のように目のかゆみやくしゃみ、のどのかゆみが出てきた。
毎年3月頃は多かれ少なかれこのような症状があった。
初めてこれらの症状を自覚したのは学生時代だったような気がする。ただ病院に行かなかったから花粉症という診断が下らなかっただけとも言える。
そんなわけで、今月に入ったあたりから喉が痒くなり、先週末くらいからそれが痛みに変わった。
喉が痛いとそのまま風邪を引くことが多く、今週は体調がよくなかった。
仕事が忙しくなるのは来週だし、やっと有給ももらえたことから、思い切って休んで病院に行くことにした。
今の職場で体調不良で休むのは初めてで、前の職場とはいろいろ違うだろうからと、事前に社会人のマナーみたいなことを調べてから電話で連絡を入れた。
無事に休むことができたので、一安心だった。
その後かかりつけの病院へ行って、いろいろ薬をもらってから帰宅。
点鼻薬というものをもらった。寝る前に使うらしい。
こういうところが花粉症っぽいと勝手に思ってる。

わからないことだらけ

再就職してから9ヶ月目に入ろうとしている。
そろそろ慣れてくることだと思っていたけど、そうでもない。
業界にいまいち興味を持てないためか、わからないことがあって調べてもなかなか頭に入らない。
歳のせいなのか、自分のやる気の問題なのか。両方かもしれない。
それでも一社会人として、何とか現状の仕事を回したい(回っているように見せたい)ので、作業としてだけでも手順を覚えられればと思っているんだけど、なかなかうまく行かない。
今までならできたような簡単なことでも、ミスし始めるようになっている。
自分がこんなにできが悪かったのかと絶望し、自分自身が一番信用できなくなっている。

慣れれば何とかなるのか、そもそも根本から合わないのか、そろそろ結論を出さないといけないかもしれない。

日常へ

箱根2日目。
といっても、午前中の便で帰るのでお土産を買うくらいしかできない。

もう一度河原を歩く。最近雨の日が続いていたけど、晴れててよかった。

画像


帰りはメトロはこねに乗る。
この電車のおかげで、週末の小旅行がはかどる。

画像

冬の箱根

恒例の、箱根湯元へ行ってきた。

午前中は学校で授業に出ていたので、ロマンスカーは新宿から乗ることにした。
小田急でお弁当とビールを買って、車内で食べる。昼からビールに美味しいものというのがしあわせ。

冬の箱根に行くのは初めてかもしれない。
特に何があるとかは調べていなかったけど、河原では河津桜が咲いていた。

画像


午後に宿について、温泉に入って食事をする。
このキンメの煮付けと炊きたてご飯がとても好き。

画像